支柱を作る

  • 2014/6/20
  • 支柱を作る はコメントを受け付けていません。
支柱の使用例

支柱の使用例

胡蝶蘭は弧を描いた支柱に花茎を沿わせた姿が印象的。真似をしようとして花茎をボキッ!と折ってしまった経験のある人いませんか?成長した花茎は固くなり曲げにくいので、プロには出来ても素人には難しい技です。

胡蝶蘭の花茎は、太陽に向かって自然に弧を描くもの。花の重みで茎が折れないよう、支えてあげるくらいなら、私たちにだって出来ますね。株や鉢のサイズに合わせて数本用意しておくと便利ですよ。

 

支柱の作り方

今回は写真に納まるように小さめに作ります。胡蝶蘭の大きさに応じて加減してください。


材料:ペンチと、市販の胡蝶蘭に付いていた支柱

①適当な所で上に曲げる

②曲げた長さの半分を下に

③縦の支柱を直角に曲げる

④鉢の縁から株迄の距離

⑤花茎の長さを測って直角に

⑥花茎の引っ掛けを作る

⑦完成
完成したら、支柱を鉢の縁にぐっと挿します。
このとき、誤って根を突き刺さないように、注意してください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る