Windows XPのパソコンをWin8.1に

  • 2014/4/27
  • Windows XPのパソコンをWin8.1に はコメントを受け付けていません。

vaio-win8os vaio-win8disp

7年半前(2006年)に購入したノートパソコン

とても愛着があって、Windows XPサポート終了後も捨てられず、メモリを増設し、Windows 8 Pro(発売記念優待版)を入れました。Vaio Type Tに合う増設メモリが2GBまでしかなく、現状2.5GBでサクサク動いています。Windows 7は既に持ってるのでWin 8を購入しましたが、噂に違わず使いにくく、速攻でWindows8.1に無料アップグレードしました。

XPからいきなりWin 8をクリーンインストールしたらドライバ類が使えなくなってしまい、再度XPから入れ直して、ちゃんと順序を踏んでVista → Vaio Upgrade → 7 → 8 と手間隙かけました。

win8error

Windows 8を入れてから、シャットダウンの度にブルー画面になって写真のようなエラーが出るようになり、シャットダウンできなくなりました。8.1に上げたら直るかと思ったけどダメでした。

 

SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED (HSX_CNXT.sys)

調べたら、モデムのドライバの不具合だと分かりました(もっと分かりやすく書いて欲しいなー)。今さらアナログ回線なんて使わないのでドライバを削除。削除後は起動もシャットダウンも速くなりました。

DVDドライブ付きで重さ1.2kgという魅力的なType T。モバイルPCとして、次の新OSが出るまでもうひと働きしてもらいます。

Windows 8 Pro(発売記念優待版)には2013年1月31日までという有効期限が書かれていますが、この日付は“その日までMicrosoftが販売していた”というだけのようで、2014年春に購入した私は問題なくインストールできました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る