1時間でハングルが読めるようになる本

  • 2014/7/25
  • 1時間でハングルが読めるようになる本 はコメントを受け付けていません。

韓流ドラマに熱狂したオバサマたちを冷めた目で見ていた私が、今頃ハマってしまいました。字幕を見ないでドラマや映画を見たくて、韓国語を独学中です。

まずはハングルの読み方を習得

お薦めはヒチョル式『1時間でハングルが読めるようになる本』。絵が多くて字もでかく、中身もスカスカで、さらさら読み進められます。1時間というのはさすがに誇大広告だけど、2~3日でハングルが読めるようになります。ただ「読める」だけで、意味までは分かりません。それでも日本国内の行き先案内板には幸いにも日本語、英語、韓国語、中国語が列記されているので、その気になれば単語は覚えられます。他にもヒチョル先生の本を買いましたが、私にはこの本ほどの感動と成果は得られませんでした。この本は本当にオススメ。

カシオEX-word 電子辞書 韓国語モデル XD-U7600

電子辞書(韓国語モデル)も買いました。少し前に買ったシークレットガーデン(フィルムコミック)はドラマのシーンとセリフ(日本語と韓国語とハングルの読み方)がマンガのように書かれていて、寝る前に読むのが最近の日課。電子辞書を傍に待機させて、分からない単語を調べるのに役立っています。韓国語モデルだけど英語辞書も入ってます。辞書が韓国語を読み上げてくれますが、機械の声はハッキリ言って聞き取りづらい。でも無いよりは良いです。

英語もこれくらい勉強していれば、今頃はネイティブスピーカーになっていたかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る