台風20号の爪痕

8月24日未明に近畿を通過した台風20号。

こうなりました。

   

日中は仕事だし、台風の速度が速まることを予想して、23日朝7:45に天井の自動開閉を手動に切り替え、内気扇を回し、温室を施錠して出勤。ところが23日は予想(雨)に反して夕方まで晴れ。夜帰宅後、温室の扉を一瞬開けたら案の定すごい熱気でした。熱気を逃がし、台風に備えてまた施錠。

結果、上段に置いた株は十数株枯れましたが、下段は無傷。温湿度ロガー(KT-275F)を見ると、8:00~16:00までに上段は50℃が3回ありました。同じ時間、下段もずっと40℃を超えていますが、そこまでなら胡蝶蘭はギリギリ耐えられるということでしょうか。

明日9月4日、台風21号がやってきます。台風に備えて昨日、株を可能な限り下段に移動させました。さっき温室を施錠しました。温度が上がらないよう、どこにも被害が無いよう、祈るばかり・・・

 

WATCH LOGGER データーロガー 温湿度カードNFCタイプ KT-275F(防水)

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る