世界らん展日本大賞2016

  • 2016/2/15
  • 世界らん展日本大賞2016 はコメントを受け付けていません。

2016-dome-peole 2016-dome-nagabuchi 2016-dome-nagabuchi2

今年は2日間縮まり、会期中に土日が1回しかありません。そのせいか初日の土曜日は人・人・人!展示はほとんど見られませんでした。内覧会では一目散に販売ブースへ。目当ての1軒目で会計に時間をとられ、展示は「世界最大の蘭と極小の蘭」だけ見ました。来年は時間配分考えないと…

志穂美悦子さんって、アクションスターからフラワーアーティストに転身なさってたんですね。子どもの頃、テレビに出てる女性スタントとといえば志穂美悦子さんしか思い出せません。

そういえば、今年の個別展示に胡蝶蘭の原種あったっけ?交配種は展示されてましたが、原種は見つけられませんでした。

日本大賞 英国王立園芸協会特別賞  胡蝶蘭(交配種)
 2016taisho2 2016-dome-ariko 2016-dome-formosa
Paph. emerald Future ‘Galaxy’
東京オーキッド・ナーセリー
C.Ariko Charm ‘Erika’

Phal.Formosa Dream
(Phal.amabilis×Phal.lobii)

今年の戦利品(12鉢)

2016-dome-senrihin胡蝶蘭の原種8鉢、ワルケリアナ1鉢、和蘭1鉢、コクシネア1鉢、トリコグロティス1鉢。和蘭はシンビジュームと春蘭の掛け合わせだそうで、私が買ったのは小型の株姿で花が大きめです。花色も好みのグリーン系。春蘭、寒蘭、パフィオはハマると大変なことになりそうで敬遠していたけれど、和蘭ならいっか。トリコグロティスは初めての栽培。育て方調べないと…

 

スマホをパソコン代わりに…

2016it重いノートパソコンはお家でお留守番。代わりにスマートフォンに折り畳み式Bluetoothキーボード(TK-FBP017BK)、USBハブ(U2HS-MB02-4B)、マウスを接続して、ホームページの更新準備はバッチリ。タブレットを持っていない私にとって精一杯の抵抗です(笑)

毎年こうやって、内覧会後にHPを更新する気満々で上京しますが、オフ会から帰るとバタンキュー。というわけで今年も帰宅後にサイト更新。タブレット欲しいなぁ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る